ぬーたうぬーぼ

生活のムダを省き、人生をすこしだけ豊かにする情報を発信していきます。

【ふるさと納税】岐阜県羽島市から飛騨牛ビーフカレーセットが届いた

先日2017年度のふるさと納税をキメた岐阜県羽島市から、返礼品の飛騨牛ビーフカレー6食セットが届きました。

 

開封の儀

けっこう大きめの箱で届きました。

 

カレーがぎっしり。

 

吉田ハムという会社の製品のようです。

飛騨牛ブランドを育てた会社です。

 

これ、一食800円くらいします。

6食だと4,800円くらいですね。

 

寄附金額が1万円なので、返礼率は48%程度。

なかなかのお得感ですね。

 

そもそもレトルトカレーが必要なのかというと必須ではありませんが、

あると非常に便利なものです。

 

帰りが遅くなった日や、何もしたくない土曜日のお昼ごはんなど。

なんか食べたいけどめんどくさいことはいやだ~ってときの強い味方です、

 

しかも飛騨牛入りですからね。

少しリッチな気持ちでずぼらご飯が楽しめます。

 

食べてみた感想

普通のレトルトカレー同様、沸騰したお湯に入れて待つだけです。

(レンチンでも可能ですが。)

 

時間は5~6分と長めですが、まあ他のおかずの準備をしながら待てるので全く気になりません。

 

見た目はふつう~のビーフカレーですね。

写真は撮りませんでした。あまりに地味なので。

 

見た目は地味ですが、

おいしすぎる。

 

飛騨牛ばかり目立つようですが、ふつうにルーがおいしいです。

5種類の野菜をとろとろになるまで煮込んでいるようで、奥深くマイルドな味わいです。

辛さは中辛と甘口の間というところでしょうか。

辛いのが苦手な人でも大丈夫です。

 

万人受けしそうな味ですね。

 

そして飛騨牛

これがまだうまい。

 

一口サイズのブロックになっているんですが、牛感が半端ないです。

あ~牛だ。肉だ。ってうれしくなります。

 

わたしみたいなひもじい1人暮らしだと、牛肉ってあまり買わないんですよ。

いちばん身近な牛肉は松屋の牛丼です。

 

あれはあれで好きですけど、比べ物にならないくらいの牛感

 

しかも結構ゴロゴロ入っています。

一袋あたり8~10個くらい入ってました。

 

食堂でビーフカレー頼んで、肉が10個入ってたらかなりテンション上がりませんか?

わたしは上がります。

 

まとめ

ルーもおいしい、肉もおいしい、量も多い。

一食の満足度はかなり大きいです。

 

1袋800円は現金だとちょっと高いな~って躊躇してしまいますが、

ふるさと納税の返礼品としてなら別に気にすることもないですよね。

 

日持ちも長く、2年近く保存できます。

 

長持ちする食品が欲しい!という方には非常におすすめできる品でした。

 

返礼品概要

自治体

岐阜県羽島市

 

寄附金額

10,000円

 

内容

220g×6食